最新記事


VIP ユーザーの場合、ポートフォリオ内で異なる地域からの訪問者に対して別の価格を表示できるようになりました。 当社は地理位置情報を使用して各訪問者がどこから訪問しているかを判断し、場所に応じてポートフォリオに異なる価格を表示します。

VIP ユーザーの場合、IP の所在地またはブラウザ言語に基づいて訪問者を別の URL に自動的に誘導したい場合は、設定 > 多言語 でこの設定をご使用いただけるようになりました。 これにより、異なる国/地域または言語に対して異なる訪問者エクスペリエンスを作成できます。

モバイル専用レイアウトの列またはセクションの高さを調整できるようになりました。 モバイル編集モードに切り替えて、エディターでこのオプションをご確認ください。 (この機能は現在、「お問い合わせ」、「機能リスト」、「インフォグラフィック」、「価格表」、「ブログ」などのセクションに適用されています。)

モバイルまたはデスクトップのセクションを個別に表示/非表示にできるようになりました。 これにより、サイト内にモバイルのみ、またはデスクトップのみに表示される様々なセクションを作成できます。 この設定は、セクション オプション メニューの「セクションの非表示/表示」で見つけます。

商品ポートフォリオでより高度な商品を展示する場合は、サイズ、色などのカスタマイズ可能なオプションを備えた商品バリエーションを追加し、異なる価格を表示できるようになりました。

商品ポートフォリオでより高度な商品や複雑な商品を展示している場合、潜在的な顧客が商品をカスタマイズできるようにアドオンを含めることができるようになりました。

訪問者が一時的なメールアドレスからメールを送信できないようになりました。 これにより、訪問者が本物のメールを送信し、メールの返信を受信できるようになります。

「見積依頼」ボタンをポートフォリオ セクションに追加して、特定の商品に興味がある訪問者から連絡先情報を収集できるようになりました。 (Pro ユーザーはフィールドを追加して情報を収集できます。)

VIP ユーザーの場合、商品ポートフォリオ セクション内で潜在顧客からメール、電話番号、またはその他の情報を収集できるようになりました。 フォームに記入した訪問者のみが商品の詳細や価格を表示できます。

サイト上の任意のフォームで reCAPTCHA チェックボックスを有効にできるようになりました。これにより、スパムを送信するボットから強力に保護されます。

フォームのアップデート: フォームでお名前を収集するときに、名と姓を分離できるようになりました。 これは、名と姓を別々にする必要がある形式でこのデータをエクスポートする必要がある場合に便利です。 これはフォーム設定で確認できます。

複数ページのサイトがある場合は、スラッシュを使用してサブディレクトリを追加し、ページのURLをより適切にカスタマイズできるようになりました。 (例:www.domain.com/about/company)

テキストボックスに背景色の設定を追加しました。 背景色を使用して、テキストの特定の部分を強調し、テキストを目立たせることができるようになりました!

新しいテンプレートが再び登場! クリエイティビティを刺激する素晴らしい新機能をご紹介します。

新しいテンプレートが再び登場! クリエイティビティを刺激する素晴らしい新機能をご紹介します。

新しいテンプレートが再び登場! クリエイティビティを刺激する素晴らしい新機能をご紹介します。