最新記事


ストアの商品のSEOを改善されました!ストア商品とポルトフォリオのアイテムで今自動的にURLのキーワードが設定されています。一つの商品のURLを変更できるようになります。 個人サイトの商品URLの重要性、ご存知ですか?この文章をご覧ください。

今、ドラッグとドロップモードでセクションの高さと広さや場所を変更できる。こちらの設定はドラッグとドロップモードのセクションレイアウトの設定にある。他のセクションレイアウトをしてみてください! ECビジネスを始めたいですか?ここをクリックして、ニッチマーケティングの詳細をチェックしましょう!

フリーセクションが復活し、これまで以上に優れています。要素の完全なドラッグアンドドロップコントロールと、列を追加およびサイズ変更する機能が追加されました。新しいセクションを追加すると、セクションリストの下部に「フリー」セクションがあります。そしてボーナスとして、このセクションはすべてのユーザーが利用できるようになりました! ここをクリックしてWEB制作を学びましょう。

今、ブログ記事が決まった時間と日付に自動的に公開されるように設定できる。

これで、ブログヘッダーにサイトトップナビゲーションを追加できます。これは、閲覧しているブログリーダーにロゴやその他のページを表示するのに役立ちます。 ブログの作成方法をもっと知りたいですか?この記事をご覧ください。 ブログの作成を一緒に学びましょう。

各セクションの背景について、テーマの色を簡単に選択したり、背景のカスタム色を選択したりできるようになりました。あなたのセクションを背景色で目立たせましょう! 個性化ウェブサイトを作りたいですか?ここをクリックして、個人サイトに関する知識をゲットしましょう! ここをクリックしてWEB制作を学びましょう

「サイトエディタに大幅な変更を加えています。セクション内の要素を自由に追加、削除、移動できるようになりました。セクションのレイアウト設定から「ドラッグアンドドロップモード」と入力するだけで、何ができるかを確認できます。 注:これは、今後数週間ですべてのユーザーに展開されます。これへの早期アクセスが必要な場合は、support @ strikingly.comまでご連絡ください。

製作を自動的に更新されるため、今、StrikinglyのフォームをMailChimpに接続できるようになりました!有効にしてから、Strikinglyサイトのフォーム返事は自動的にMailChimpのリストに追加されます。こちらの機能はフォームの(高級)設定の下にあります。

カスタムフォームには、時間、日付、住所などの新しいフィールドタイプを追加しました。漸くの注文には完璧です!

カスタムフォームも含めて、全てのフォームの情報をCSVのファイルにエクスポートできます。各フィールドは1つのカラムに入力されます。

こちらの公開システムをアップグレードしました。今、サイトで編集したところを公開してから、直ぐに見えるようになりました。 サイトの公開スピードはどのように収益に関わるのですか?この文章が紹介します。 ここをクリックして、クイックWEBサイト制作のチュートリアルを学びましょう ここをクリックしてWEB制作を学びましょう

カスタムフォームの場合、新しいフィールドタイプであるファイルアップロードを追加しました。アプリケーションのリクエスト、ドキュメント、写真、その他必要なものを収集するのに最適です。

今、サイトの編集画面からモバイルの表示をチェックできる!編集しながら、サイトがモバイルでどのように表示されるかをチェックできる。編集画面とプレビュサイトの両方を見なくて大丈夫です。(注:モバイル表示で編集されたら、パソコンの表示も変更されます。) ニッチマーケティングをご存知ですか?稼ぐチャンスを見逃さないあなたにおススメ!

新しいカスタムフォームセクションを使用して、ドロップダウン選択、チェックボックス、ラジオボタンなど、任意のフィールドを使用して独自のフォームを作成します。 オーディエンスリストでフォームの回答を表示およびフィルタリングします。 私たちはあなたが何を構築するのかを見て興奮しています!

ストアのチェックアウトにカスタムフィールドを追加する。普通のお客様の配送情報以外、今は商品のカスタムサイズ、特別なメッセージなどのお客様から他の情報を収集できるようになりました。

カスタムフォントのアップロードには、お客様のカスタムフォントをアップロードできるように、アップロードファイルサイズのリミットを5MBに増やした。