ブログプラットフォームのお勧め:プログラムを書くことと設計する必要はない、10分で簡単に無料ブログを作成しましょう

FacebookやTwitterが流行っている今でも、ネットにはたくさんのブログやbloggerがあることは気にしていたことはありますか。文章を書くことを自分の職業とし、広告を受けたり、会員を引きつけたりして知識費を払って収入を得るbloggerもいます。今、ソーシャルメディアプラットフォームはこんなに流行っているのに、なぜブログはまだコミュニティメディアに取って代わられていないのかと思うかもしれません。早速、ブログの知識を紹介していきたいと思います。

·ブログってなに?

·なぜブログは長続きするのか?

·おすすめのブログプラットフォームは?

·自分のブログを作る方法?

1、ブログってなに?

「ブログ」は「blog」を音訳した発音です。アメリカで始まり、インターネットの発展につれて世界中で人気を集めました。不完全な統計によると、今も世界で活躍しているブログは千万のレベルに達しており、毎年多くの新しいブログがネット上に登場している。

今までブログは長い歴史を持っています。ブログは1990年代に始まったもので、最初にブログの形式は次のようになっています:bloggerは記事を書いてインターネットに投稿して、ネット上の訪問者は文章に惹かれて、文章の下でコメントを残しています。

時間と技術の発展にとともに、今ではブログには様々な形が出てきました。ブログを使って自分の作品集を展示することができ、多くのネットユーザーにブランド情報を伝えて、ネット通販をすることもできます。自分のストアをブログで設定する方法はここをクリックしてください。

しかし、今のブログは内容以外にブログの美しさ美観、つまりレイアウトの問題にも注意しなければなりません。ここではStrikinglyのユーザーのサンプルをまとめたので、自分のブログを作るときに参考にしてみてください。

2、なぜブログは長続きするのか?

今では「YouTube」などのコミュニティプラットフォームが人気を集めていますが、ブログはまだ時代遅れではありません。いつでもブログの内容を更新して、素材の時効性を保証して、更に多くの検索エンジンの最適化空間を持っていることができます。ですから欧米では、政経や芸能界の人たちがブログを使って経営していることが多い。

現在、ブログを自分の個人サイトとして使う人が少なくありません。一般的に、ブログを自分のサイトとして使うと、自分の作品集を展示したり、自分の情報をリアルタイムで更新したりすることができます。それを通して、あなたをフォローしている人にあなたの情報を知らせることができます。

実は、自分のブログにはソーシャル・メディアのカードが設定できます。その方法を知りたい方はこの記事をご覧ください。

ソーシャル・メディアには確かにリアルタイム性がありますが、それを使って具体的な自己紹介をすることはできません。なぜなら、ソーシャル・メディアの情報は短く、多くの画像やメッセージをアップロードすることはできないからです。この点ではブログは本当に便利だと言えます。次の画像はStrikinglyのユーザーによる作るブログで、ここをクリックして具体的に見ることができます。

Strikinglyのユーザーが作ったウェブサイトの画像

Strikinglyのユーザーのサイトから受けた画像\

ブログサイトを作る際には、サイトの離脱率を最適化することも重要です。どうやって訪問者を引き留めるブログサイトを作って、ホームページの訪問者数を増やしますか。この記事をチェックする必要があるかもしれません!

3、おすすめのブログプラットフォームは?

·WordPressの選ぶなら、初期は無料で、後期は有料の場合はありますが、ソフトウェアをダウンロードする必要があって、自分がプログラムの知識を知ってはじめてブログの作成ができる場合もあります。

·GoogleブログをつまりGoogle Bloggerを選択した場合、日本語を使うことができますが、レイアウトが固定されていて、柔軟に設計できません。サイドバー、ヘッダー、ページ末尾の位置が動かず、隠すしかありません。

もちろん、Strikinglyを使ってブログを作って、自分は広告でお金を稼ぐことができます。

4、自分のブログを作る方法?

では、一体便利な無料ブログがあるのだろうか。今日はみなさんにStrikinglyをすすめます!もし友人聞いたことがあるなら、ただの無料ウェブサイト制作プラットフォームだと思うかもしれません。実は、Strikinglyはブログの専門サイトテンプレートがあり、テンプレートを利用した後すぐに自動的にホームページが作成されることができますから、世界中のユーザーが惹かれて、Strikinglyを通じて無料でブログを作ります。ネット誌、履歴の制作と卒業設計などにも便利です。Strikinglyは日本語も支持し、制作過程もとても簡単で、小学生でもできると思います。ちょっとみんなに手本を示します。

Strikinglyのホームページの画像

Strikinglyの商品から受けた画像

Strikinglyのホームページに入ります。

基本情報を記入して、アカウント登録を選択し、またはFacebook/Linkedin アカウントでログイン。

ログインできない場合はこちらへ。

②ログインした後、「新規サイト」をクリックします。

お気に入りのウェブサイトのテンプレートを選んで、「編集を始めましょう」をクリックします。

Strikinglyのブログ編集する画面

Strikinglyの商品から受けた画像

ここでブログに関するたくさんのサイトテンプレートを選ぶことができます。サイト制作の初期作業は数分でできます。

③ブログサイトを自動的に生成し、ウェブサイトの内容を入れ替え、レイアウトを調整する。

パソコンは持っていなくて、編集画面はスマホで表示したい場合はここをクリックしてください。

Strikinglyのブログ編集する画面

Strikinglyの商品から受けた画像

視覚的な編集操作をしていますので、ブログの展示効果はいつでも見られます。そして、ソーシャルメディアアカウントをサイトに追加することができます。そうすると、ウェブサイトは自動的にブログ記事に更新されます。この機能を利用して、ファンと仲良くなってくださいね。また、Strikinglyブログはデジタル商品の販売をサポートしています。この機能を利用して、有料知識モードを有効にすることができます。会員制を設けて、より効果的にファンを運営することができます。

スタイルの詳細設定を知りたい方はここをクリックしてください。

④ウェブサイトの基本資料の設定と発表

ブログサイトのタイトル、カテゴリ、説明などを設定します。Strikinglyに搭載されている無料の二次インターネットドメインを利用したり、独自のドメインを設定したりすることができますが、この機能は有料のアップグレードが必要です。Strikinglyドメインについてはここをクリックしてください。独自のドメインについて具体的な情報はここで確認できます

すべての内容ができたら、左下の「公開」をクリックします。

Strikinglyのブログ編集する画面

Strikinglyの商品から受けた画像

ここまで、あなたのブログを作成できました。

個人ブログサイトを制作したいですか?こちらをクリックしてご覧ください。

個人サイトにポートフォリオを入れて、アーティストのサイトを立ち上げましょう!

CMSに基づくブログWebデザインの紹介はここをクリックしてください。

ブログを利用して、コンテンツマーケティングを行いですか?この記事を読んでみましょう。